みなさん、こんにちは。内報(?)的なことを担当しているにったです。

突然ですが今回は、タイトルにもあるように、さぬかるライター免許証をつくろう!ということになったので、その様子をなんとなくお伝えしようという企画もの雑記でございます。

 

キッカケは、最近、記事に動画にと出づっぱりのライター“ツトユウスケ”の一言でした。

「身分を証明するものがねぇ!!!」

いかにテキトーなさぬかるとはいえ、取材の際にはやはり正式にオファーを出させていただいて行うようにしているのですが、考えてみると、挨拶や打ち合わせの時に毎回ツトが「僕、名刺なくて・・・。」と言っていた気がします。

(ちなみに私とへぶんは、恥ずかしながらこのさぬかるを運営しているトリイトという会社の者なので、そちらの名刺を出しています。)

作れ作れうるさいのもあるし、最近頑張っているのでむげにもできなかったのもありで、さぬかるライターの名刺を作るハメになってしまいました。私が・・・。

そんなわけで作りますよ!しょうがないので・・・。

 

wlc2

もともとアンケート時などに配布している広告ステッカーがあるので、裏面はマイナーチェンジさせつつもあっさり完成です。

 

では何故、名刺=免許証になったかというと、「身分を証明するものがねぇ!!!」とは言うものの、運転免許証だけは持っていたからです。ツトが。

まさか出すわけにはいかないよねって話してたこともあったのと、あとは、デザインがめんどく(ry

 

wlc

で、つくってみたのが、こんな感じ。

思ったより、ライター紹介の機能性が高い

今後、誰のを作っても応用が利くであろうテンプレート感に、怠惰なハートを射止められます。

 

しかしなんだろう、いまいち写真がパッとしない・・・

今までの取材で撮ったものを見返してみても、う~ん・・・といった感じでした。

 

というわけで、撮り下ろしでいきましょう。写真撮影開始です。

青バックにするのを完全に忘れていたので、場所は壁紙が白いツト宅になりました。

pic_majime_h

pic_majime_t

まずは、まじめに撮ってみました。

両者とも、逆にふざけているような印象を与えかねないのが、逆にいいんじゃないかとも思いましたが逆に保留に。

 

pic_business_h

pic_business_t

次は、ビジネス感を演出する一枚を撮影。

どこかで見たことがあるようなへぶんのイメージと、なぜADっぽいのか?そもそも発想がわからないツトのポーズに、もはや憤りを禁じ得ません。却下。

 

pic_sexy_h

pic_sexy_t

固すぎるのがよくないってことで、セクシーポーズに挑戦。

もう、これでもいいかとも思ったんですが、二人がどうしてもやめてほしいということでお蔵入りです。

 

pic_cute_h

pic_cute_t

今度は可愛い系をコンセプトに撮影。キュートさを上目使いで表現。

言いたいことは色々とありますが、単純にキモチワルイので当然却下に。

 

他にもいろいろ試してみました。

pic_facialexpression

以前TVでお邪魔した、穴吹デザインカレッジの授業で教わった表情別での撮影を試みたのですが、単体で見ると意味不明なので、今後の記事内で使う用にすることになってしまいました。

 

後半、どちらもキレがなくなっていることからもわかるように、疲れてきてしまったのでもうなげやりです。

とにかく決めたいと、なんやかんやで使用決定したのがこちら。

scnc_pic_heaven

酒好きとはいえ、一応免許の体なのに写真が飲酒シーンとは、どうかしているとしか思えません。

世の中に対するアンチ的な何かを抱えてしまっているのでしょうか。

scnc_pic_tsuto

かわってツトは、なんか洒落っ気出してきてますね。

本好きをアピールする一枚であると同時に、意識高い系疑惑も浮上です。

 

 

 

と、まぁこんな感じで終了。

気になる完成版は・・・

直接もらって見てください!決して載せるのがメンドクサイとかではありませんよ・・・。

なので、取材依頼をしていただくか、街角インタビューで見かけた際にお声かけいただければと思います!よろしくお願いしますっ!!!

 

最後に、一枠という考え中の企画(個人・団体・企業問わず発進の場として、さぬかるで番組や連載を持ってもらうというもの)がございまして、メンバーになってくれた方には、このさぬかるライター免許証を売りつけようなんてアコギなことも考えつつも、報告ということで終わりにしたいと思います。

そちらの進捗も含め、今後もまた、さぬかるの活動についてもご報告していきたいと思いますので、なんとなく楽しみにしていてください!では。