こんにちは、副編集長のシロです。

 

昨日紹介した地元アーティストに続いて

TOKIWA MUSIC CAMPの締めくくりとなるラスト2daysライブ

TOKIWA ROCK JAMの1st dayのゲスト編をお送りします。

 

 

01

まず登場してくれたのは、”小畑秀光”さん。

1p03

TOKIWA ROCK JAM初日の一発目ということで、僕も結構ドキドキしてました。

が、ステージに上がり軽快なトークを披露すると、ものの数秒で小畑秀光worldにのまれる観客!!

気がつけば僕も右腕を高々と掲げていました。。。

それにしても一人なのにバンドメンバー紹介ってwおもしろすぎる!

02

なんと小畑さんの後ろでは、マイケルジャクソンからバトンタッチした(?)

ファンキー末吉さんがドラムを叩いています。

見よ!ファンキーさんのスティックさばき!!

一度生で拝見しているとはいえ、やはり圧巻!!

 

初日の一発目にも関わらずお客さんもノリノリで盛り上がってます。

小畑秀光さんの早弾きと会場の一体感は最高!!

 

 

04

次はなんと中国から来てくださった、”呉寧越”さん。

05

ファンキー末吉さんがお声かけしてわざわざ来てくださったとか。

とりあえず春秋航空ありがとう!!

 

言葉が分からなくても、無問題!!!

二人の素敵な歌声に、言語なんて些細なもんだと痛感しました。

これぞROCK!!これぞMUSIC!!

 

 

1p06

スケジュールが空いているかと思いきや!?

なんとファンキー末吉さんがソロドラムを披露!!

fan

息つく暇もなく圧巻のスティックさばき

まるで何かに突き動かされるかのごとく一心不乱のパフォーマンス

表情がね、カッコイイんですよ!

普段のお茶目なファンキーさんとのギャップにやられました。

休憩とばかりに気を抜いたお客さんも自然と釘付けに。

 

 

zang

こちらも空きスケジュールに突然行われたライブ!!

中国から来られた”張張”さんが、素晴らしいキーボードテクニックで

会場を思う存分湧かせます。

zhang zhang サイコー!!

 

 

1p09

こちらは、”KoREDS&Kyassy”さん。

1p10

アコースティックギターでまったり?

いえいえ聞かせるとはこういうこと!!

アコースティックなのにROCKを感じるカッコよさ。

団長へぶんももともとファンらしく、酔いしれてましたね~。

 

 

1p12

続いては、”Van Heysan”さん。

08

テンション上がりまくり!!会場盛り上がりまくり!!

Van HalenJumpで一緒にジャンプ!!

1p13

なぜか急に外の写真が!!

しかもマイク持っている!!

1p14

そして歌いながら商店街を颯爽とあるく姿!!

何が起こっているのか僕も良くわかりません。

しかも街ゆくギャルに声をかけ始める。。。

1p11

そしてそして戻ってきたと思ったら、また会場盛り上げまくり。

と思ったらなぜかティッシュ!!急にティッシュ!!

そして更にティッシュソング!!

こんなティッシュみたことない!!

 

 

06

中盤ゲスト3連の最後となるのは“和樂”さん。WarlucKと読みますよ!

07

黒いギターを弾いている方は、高松出身の漫画家”喜国雅彦”さん。

事前告知“TOKIWA ROCK JAM特集!!出演者紹介!?カウントダウン!その2”で紹介しましたね。

私、シロも編集長と同窓なので同じく先輩にあたる方!

やっぱり漫画描ける人は、ギターも弾けるんだな!?とよくわからないことを思い、

そして漫画家なのになんて甘い歌声なんだろうとも思いました。

 

 

1p18

こちらは、またまた”喜国雅彦”さん率いる”マサ拓Z”さん。

masa

さっきとは打って変わってヘヴィな感じ!?に見えますが、吉田拓郎のトリビュートバンドなんです。

激しいというよりは、濃厚なバンドサウンドって感じで、曲のポップさも相まってカッコイイのなんの。

Kinki Kidsの曲としてもおなじみの名曲“全部だきしめて”から始まり、会場も大いに盛り上がりました。

 

そして喜国雅彦さんの圧倒的な歌唱力素晴らしいパフォーマンス!!

さっきも書きましたが、声がほんとにいいんですよ。聞き入ってしまいますよ。

もう一度言っておきましょう。僕らは後輩です。

1p20

あと、なんといっても渋谷有希子さんの白ワンピース!!

さっきまでのロックで格好良い姐さんとは違い、清楚で綺麗なお姉さんに!!

あっ!でも演奏はロックだ!!

多分実行委員会の男はみんな好きになってるんじゃないかな。

 

 

1p22

そしてTOKIWA ROCK JAM一日目のラストステージを飾るのは、”二井原実”さん。

nii

さんざん盛り上がってきた訳ですが、みんな疲れるどころか、

ラストに向けてボルテージは最高潮!!

1p24

カリスマかつ伝説のヴォーカリストの登場に、する人続出。

気付けば、前の方でへぶんさんも泣いていた。

魂を揺さぶるこの歌声!メタルだろうとバラードだろうと、これを聞けば知らない人すらわかる、ホンモノ

僕自身としては“寿”という曲が印象的で、多分口が開いていたかと・・・。

1p23

1p21

ファンキー末吉さん、渋谷有希子さん、戸沢健太郎さん、張張さんも

それぞれがサイコーのパフォーマンスを見せてくれていました。

 

トークもすごくおもしろくて、ギャップに惹かれてしまいます。

琴電に乗った時の女子高生の話には思わず吹いてしまったw

1p25

二井原さんのトークも、歌も、なにもかもが全て会場を盛り上げます。

歌い!!叫び!!拳を突き上げ!!

会場も二井原さんに合わせ、 歌う!!叫ぶ!!拳を突き上げる!!

 

大歓喜の中、アンコールまでしてくれて本当に2000円でいいのかこのライブ・・・と思いました。

 

 

といったところで1st dayは終了!!

 

 

みなさんいかがでしたか?

TOKIWA ROCK JAMの1st dayゲスト編!!

こんなことが!!我らが地元で高松で!!常磐町商店街で!!!

こんな人も!!あんな人も!!

まさかこんな身近で見れちゃうなんて!!

もう香川の週末がつまらないなんて言わせません!!

商店街がつまらないなんて言わせません!!

 

っと、書いてるうちに当日を思い出してなんだかテンションが上がってしまいました。

しかし!!これはまだまだ1st dayだけです!!

明日はゆ~すけ。が2nd day地元アーティストのパフォーマンスをレポートします!!

そしてまた明後日には僕の2nd dayゲスト編レポート!!

是非是非お楽しみに。

 

ではでは。