こんにちは!記事では初となるゆ~すけ。です!

 

 

TOKIWA ROCK JAM大好評を得て無事閉幕!

会場に足を運んでくださったお客様!ありがとうございます!

会場に来ることができなかったそこのアナタ!いやいやまだ間に合います

本日より、我々さぬかるが記録した写真・動画がどんどん更新されるんです!

豪華出演者手作り感満載のステージで繰り広げられた怒涛のライブ!

しっかりとチェックして、次回に備えよう!

 

 

というわけで、今回はライブ初日の地元アーティストを出演順でお届けです。

ゲストに負けず劣らずの実力派から個性派まで、幅広く参戦してくださいました!

 

 1_a1

トップバッターは”こちらがわ“さん。

弾き語りスタイルのコンビでございます。

お金がない“などダークなテーマの叫びは圧巻でした!

 

 1_a2

続いて2番手は”myu“さん。

インタビューでのふわっとした印象とは裏腹に、力強い歌声!

そんなギャップにちょっとドキッとしたのはナイショですよ。

 

 1_a3

お昼ごはんも済みまして、3番手には”CY-R.2nd“さん。

ちょっぴりシャイな四人組かと思いきや、こちらも始まるとノリノリ

ボーカルのお兄さんすごくキマってました。

 

 1_a4

さてさて4番目は”STRANGE BLUE“さん。

以前からファンキーさんとはご縁があったということで、高知より参戦!

しっとりとした曲からロックな曲まで、マルチに演奏していただきました。

 

 1_a11

5番手の”桜井さやか“さんは普段からアニソンを歌っているという、ゴシックファッションなお姉さま。

メディア露出編のアニソン大茶会にも出てましたね。

ゲスト続きの直後という状況にも負けず、バシッと歌い上げてくださいました。

 

 1_a5

6番目は、直前の桜井さんと同じグループで活動をされている”Chisaki“さん

石川智晶さんの”不完全燃焼“を熱唱!カッコ良かったです。

その後も声も声が枯れるまで熱唱!いやいや完全燃焼なんだろう?そうなんだろう?

 

 1_a6

ガッツの篭ったお二方の後に、7番手”高木りさ“さん。

弾き語りで全国ツアー開催中ということでございます。

ちなみに活動歴長いようで、私は以前からちょこっと知っておりました。

 

 1_a7

あれ?掲示されている予定表には名前がないぞ?

と思いきや8番目に、大阪からとんでもなくロックなパフォーマー”フジウラ“さんが参戦!

登場していきなり”お茶漬け“をテーマに

昨日に張り替えたというギターの弦を切るほどの破天荒っぷり。こういう芸風大好きです。

 

 1_a8

とんでもない台風も過ぎ去った・・・というところで9番目”cabaret“さん。

当イベント実行委員の大嶋さんもメンバーでございます。

1_a8_3

大嶋さん、髪(?)がガッツリキマってます。めちゃくちゃ目立ちますね。

1_a8_2

高知から合流したメンバーと共に、抑揚のある迫力の演奏でした!

ブルージーでモッズな雰囲気もカッコよかった!

 

 1_a9

時間も夜となり、いよいよ二桁10番目は”rookie“さん。

千の風になってを自己流アレンジし、トークと共にフロアはまった!

抑えるとこ出すとこのメリハリがすごいんですよね。こういうオヤジに憧れます・・・

 

 1_a10

輝くオヤジたちが温めたフロアを引き継いだのは、11番目の”ものっそ叫ビ隊“さん。

流れるようにトークから曲へ入ったかと思えば、合間で会場の屋台を宣伝していたり。

会場の空気を操作してしまうパフォーマンスは凄い!

ラストを前に温まったフロアを加熱

 

 

以上、初日に参戦してくださった地元アーティストの方々はこんな様子でした!

アマチュアもピンからキリまでありますが、凄くレベルが高かったと感じました。

記事だけでは伝えきれない魅力がたくさんあります。

ぐっときたら是非調べてみてください。

残る二日目も素晴らしいパフォーマーばかりでしたので、そのご紹介は明後日に!

まずは明日更新の”ライブ初日 ゲスト編“をお楽しみください!

 

 

それじゃ、シロさんよろしくぅ!