さぬかる宛に、あるタレコミがあった。

「密かに話題になっているSBSというイベントがあるらしい」

メールに添付されたURLを覗いてみると、瀬戸内ビートサミットというらしい。
成程!これはさぬかるで特集を組むべきだろう!

しかし、ここで問題が発生した。へぶんの音楽知識の偏りである。
幼少の頃より家にあるレコードはクラシック、年上のいとこの影響でヘビメタ漬け
という正統派を歩み、V系やオタク気質のアニソンに開花した結果、時代の流行り
であったジャンルに全く付いていけないのだ・・・

このままではマズイ。取材にならない。しかし!さぬかるには音楽に強いメンバーが
いるじゃないか!!早速拉致一緒に取材してくれるよう交渉だ!

へぶん「あー、ツトくん?この日取材なんだけどぉ、暇でしょ?来るよね?」
ツト  「カタログの仕事やってるの知ってるでしょ!まさか自分が振った仕事忘れた訳?」
へぶん「いや、そう思って時間は夜なんだよ。ほら、夕方まで作業に集中して欲しいし、優しさってやつ?」
ツト  「夜はパチ屋の見回りするから無理っす」ブッ、ツーツーツー・・・

薄情な奴だ・・・

へぶん「編集長、取材アポとったんだけど、暇でしょ?来るよね?」
編集長「HP制作やってるの知ってるでしょ!まさか自分が振った仕事忘れた訳?」
へぶん「・・・次パチンコで出したら一箱あげる」
編集長「時間は何時かね!」

そんな心温まる、強い絆で結ばれたさぬかるが向かった先は、今回のイベント主催である
ノイズ喫茶iLのオーナー、浜吉氏の元へ。

 il03

へぶん「今日はよろしくお願いします」
浜吉氏「よろしくお願いします。」
へぶん「そもそもSBSってどんなイベントなんですか?」
浜吉氏「普段からイベントは行っていますが、その集大成というか。3年前にも瀬戸内雑音芸術祭というイベントを行ったんです。
地元のアーティストと、都内でも活躍するアーティスト、現代アートが融合したイベントですね」
へぶん「なるほど~。よくわからんですねw」
浜吉氏「じゃあ、今回のゲストの山川さんのPVがあるので見てみましょうか」

 

へぶん「なんだか分からない、分からないけど凄みが伝わってくる・・・」
浜吉氏「骨伝導マイクを使ったパフォーマンスですね。この映像にはないですが、さらに心臓の音も聴診器型マイクで拾いビートとして鳴らすパフォーマンスもあります」
へぶん「狂気じみた迫力を感じる訳ですね・・・」
浜吉氏「こういった音楽って、圧倒的に間口が狭いんですよね。けどライブに来てもらえれば、何かしら感じると思うんです。
それがいいと思うか、悪いと思うかは別として、何も感じないってのは絶対無いと思うんです。勿論、様々なジャンルで活躍
しているゲストを集めています」

へぶん「参加アーティストもHIPHOPからアートまで、多岐に渡っていますからね~」
浜吉氏「全然興味なかった人でも、何人かは好きだと感じる人が居ると思うんです。そんな何かをこのイベントで感じてほしい」
へぶん「今回のイベントは総勢何組のアーティストが参加するんですか?」
浜吉氏「VJも入れたら、10組ですね。有名ゲストは3組で、あとは地元の僕一押しアーティストですね。
地元のアーティストもみんな素晴らしいので、そこもこういうイベントをきっかけにもっと知ってほしいです」
へぶん「あ、そのアーティスト知ってる!」

アーティストの紹介は別記事にまとめますのでそちらをご覧くださいね。

il04
浜吉氏「僕自身もUターンで香川にいるので、都会でも見れるLIVEにはしたくないんですよ。
組合せやコンセプトのたて方の中に、地方性やここでしか見れない何かをいれたい」
へぶん「あ、それスゴイ分かりますw」
浜吉氏「お金があれば、大規模イベントで有名アーティスト呼んでとか出来るけど、それだけじゃない。
僕らしくないっていうか、都会の受け売りでなくきっちりとした独自の香川シーンのようなものを作っていくことが
長い目で見ると地域貢献にも繋がっていくと思います」
へぶん「大規模イベントといえば、ちょうど同じ日にモンスターバッシュもありますよねw」
浜吉氏「アーティスト同士の組み合わせの妙もイベントの醍醐味ですね。インターネットが発達したいまの時代マーケティングされた組み合わせって下手をすればAIやアプリにデータを入力すれば出てくる。僕は個人で動いている分、頭の中をダイレクトに提示しやすい。これは強みだと思っています。マーケティングとか興味がない。個々のエゴが僕は見たい」

13606486_1196162607082023_4499381856198943166_n

追記:後日調べて知ったのですが、このフライヤーの写真は、香川県の写真家、宮脇慎太郎氏の作品だそうです。
さぬかるで取材に行ったのも随分昔だなぁw

へぶん「では最後になりますが、イベントに対する意気込みを!」
浜吉氏「さっき喋ったので、それ以上は無いかな~やりたい事やってるだけだし」
へぶん「ありがとうございましたw」

 

無事取材を終えたへぶん。ぶっちゃけていうとほとんど編集長が喋ってくれたので
僕はうなずいてただけですけどね!
さあ、あなたも新しい扉を開くこのSBS(瀬戸内ビートサミット)にGOだ!

Setouchi Beat Sumit
日時:2016年8月20日(土曜日)20:00~25:00
場所:Sound Space Rizin
料金:前売-3,000円 当日3,500円(共に別途ドリンク代)

チケットショップ:
■E.S.P. TAKAMATSU店
香川県高松市南新町5-5-1 ミキビル
営業時間(11:00〜20:00) 無休
TEL: 087-813-1840 
http://www.esp.gr.jp/

■SANRINSHA
香川県高松市鍛冶屋町4-9水田ビル3F
Tel/Fax: 087-873-2111
11:30AM-7:30PM 水曜定休日
http://www.sanrinsha-jpn.com/

■Book cafe solow
香川県高松市太田上町1036
不定休
https://www.facebook.com/cafesolow

■iL
香川県高松市常磐町1-7-5
TEL:087-805-7215
平日:20:00-24:00 土:15:00-24:00 日:15:00-22:00
月曜定休
https://www.facebook.com/NOISEiL

■web shop
http://il-where.com/items/57491e60a458c016ce006390