この前実家で母と話したとき、高松プレミアム商品券の話が出ました。

「商店街の券の方がお得なのに売れていないんだよ」

さぬかるライターとして、常磐街に行くことの多い俺は、悔しい気持ちになりましたね。

「常磐街が元気になって欲しいよねぇ」

母はそう言った後、車に乗って郊外のショッピングセンターに買い物に出かけていきました。

 

こんにちは!ツトユウスケです。最近買いましたが、一週間で一回しか乗ってません。やっぱ男は黙って原付でしょう!常磐街に行くなら尚更です。

そう、そして今回の路上アンケートのテーマは「常磐街にどんなお店が欲しいですか?」。

俺は、さぬかるライターになってから常磐街で活動することが多くなり、少しずつ常磐街に新しいお店がオープンし元気になっていってるのを感じてます。

が、冒頭で書いたとおり、まだまだ周りには伝わっていないみたいです。

どうすれば、常磐街をもっとアピールできるのか?俺は考えました。

そして、思いついたのが、一つのテーマを持った街づくりです。ちなみに俺は、常磐街がサブカル色豊かなヲタクの街になればいいなぁと思います。香川にはまだ東京でいうところの秋葉原的なスポットがありません。常磐街がアキバのような、街が一つのテーマパークと呼べるような街になればおもしろいとおもいませんか?

さぬかるは、常磐街さぶかる化を応援します!

さて、街のみなさんはどんな街になることを望んでいるんでしょうか??

DSC_0117

この日はめちゃめちゃ暑い上に、中々アンケートに答えていただける方が見つかりませんでした。

参ってしまっている俺の「もうお家に帰りたい」発言が飛び出す5秒前に救世主はやってきたのです。

その名は岡田行正さん。

快くアンケートに協力していただけました。しかし、ここで予想の事態が!

 

「24Hのピー

せっかく大きく堂々と書いていただいたのに俺のハンドモザイクがかかってしまったのです!申し訳ありません。

もちろん、見せられないような答えじゃないですよ!よく見ると「何か」と書いてあるのが分かると思います。

聞いてみると瓦町付近に始発が来るまで過ごせるようなファミレスがあればいいなぁとのこと。

なるほど、実用的な答えですし、確かにないですよね!

DSC_0121

2組目は、HNさきさん、ひなさん、みそらさんです。中学二年生だそうです。

欲しいお店を聞くと、かなり長い間考えた後小さめの字で「ゲームセンターと答えてくれました。

確かに、常磐街にはないですよね。俺が中学の時は常磐街の真ん中にセガがドーンとあったんですけどねぇ・・・。

車を持ってない学生をターゲットにした街作り、いいんじゃないでしょうか!

ちなみに今回、たぬかるくんではなく常磐街のお店の広告で顔を隠させていただいております。新しいビジネススタイルが今ここに爆誕。

DSC_0125

3組目は、HNみなみさんとなっちゃん。(「ちゃん」の後に、「さん」をつけるべきではないと俺は、常々思っておりますので敬意と親しみをこめて「なっちゃん」と呼ばせていただきます。)

 

うさみちゃん、目ぇでっか!じゃなくて、字ちっさ

段々と文字が小さくなってきているのは今日の常磐街の仕様でしょうか?

スペースを大きく使って~っとサッカーのコーチのような気分にさせてくれる答えがこちら。

「アニメの何か」

俺達さぬかるに気を使って書いてくれたのがバシバシ伝わって来ました(笑)。

ちなみに、二件も何かという答えが返って来たことにより、俺のマンガ的欲求が刺激されこの後HUNTER×HUNTERを読み直すことになりました。

アルカとナニカの話、大好きです。

 

 

さて、この何かの部分が俺達はもちろんのこと、彼女たちにも分かっていなかったので、その道のプロに聞いてみたいと思いました。

そうだ、常磐街のコスプレ衣装店「COS‐CHAに行こう!

 

オーナーと店長に聞けたらいいかなと思っていたところ、偶々来店されていたお客様(オーナーからは連合と呼ばれていました)からもアンケートが取れました。

こちらです。

DSC_0128

HN 左から萌々さん、さっこさん(ときこすでハルヒのコスプレされてた方)、広さん、凪響さん、すぅさん

 

うさみちゃ・・・以下略。

なんでみんな、字がちっさいんだ!真ん中のスペースは何なんだ?そこに、二列目からミッドフィルダーが走りこんでくるのか?

と、よく知らないサッカーを題材に突っ込んでしまうほどの字の小ささ。小さい字が常磐街の女子の間で流っているのでしょうか。

横道にそれましたが、書いてくれた答えはこちら!

「同人誌・コスプレ関係」

上の小さい字はその具体的な店舗名です。

なるほど、先ほどの「何か」の答えはこれだったんですね!

詳しく聞いてみると香川県には、交通の便がいいところにコアな同人誌を売っているところがないらしく通販に頼ることが多いそうです。

コスプレ関係というのは、コスプレを出来る場所、写真をきれいに撮れるスタジオが欲しいそうです。

「らしいっすよ。作るっしかないっすねオーナー?オーナァ??」

DSC_0131

 レジには、ゴーリキーからカイリキーに進化したオーナーの姿がありました。

その手には「トキワ商店街毎日コスプレ自由化」と書かれた画用紙が!

そうなってしまえば完全に常磐街のサブカル化に成功したと言えそうですね。

ただ、そこにたどり着くには数多くの大人の事情がありそうです(笑)。

 

 

今回のアンケートは以上で終了です。

俺は常磐街が何か一つテーマを持った街になれば元気な街になりやすいんじゃないかと思います。

それが、アキバのようなサブカル系だったら嬉しいですね!

元気だった頃の常磐街に早く戻れるように、さぬかるはこれからも応援します。

そして、この記事を読んでくださった皆さまは俺を応援します。(予言)

来週は、「オラに元気を分けてくれぇ」的なことをやりますので、是非見てくださいね!

それでは、来週もスパァァァァキン!^w^ノシ